ユニバース倶楽部のオファーの流れを徹底解説

渋谷ストリームエクセルホテル東急のロビー

はじめに

半数以上の女性がオファーをもらえない

ユニバース倶楽部の女性会員は、入会してから退会するまでに1回もオファーをもらえない人が半数以上いると言われています。

女性にとって、パパ活は甘くないのです。

具体的には、ユニバース倶楽部に入会した女性100人中、1ヶ月以内にオファーをもらえる人数はたったの26人だそうです。

つまり、逆に言えば、100人中74人はオファーをもらえないのです。

めちゃくちゃ厳しいですよね。

女性会員が多くて余ってしまっているんです。

では、女性会員が多くて余っているというこの状況は、男性会員の視点から見ると、逆に喜ばしい状況と言えるのでしょうか。

答えは、ノーです。

なぜならば、あまりにも女性会員が多いので、愛人としての適性のある女性を選ぶのが難しく、地雷女性に当たってしまうことも少なくないからです。

ですが、心配ご無用です。

この記事が、解決します。

オファーの失敗は防げる

ユニバース倶楽部に限らず、パパ活をする女性の中から良い愛人を見分けるのは、今後ますます難しくなる一方です。

その理由は、パパ活を希望する女性が多すぎるからです。

「女性が多いことは良いことなのではないか」と勘違いする男性もいるかもしれませんが、逆です。

女性が増えれば増えるほど、オファーで失敗する確率が上がるからです。

例えば、ある女性にオファーを出した後に、もっとよい女性が現れて、「やっぱりこっちの女性にすればよかった」と後悔するケースや、実際に会った後に、「イメージと違った」と後悔するケースです。

パパ活を希望する女性が増えるということは、それに比例して、いわゆる「地雷女性」も増えてしまっているんです。

もちろん、美人でスタイルもよく、おまけに夜も楽しめる理想的な女性がたくさん存在するもの事実です。

しかし、その何倍も、地雷女性がいるという事実を忘れてはいけません。

ユニバース倶楽部は、女性会員の中から気に入った女性にオファーを出せば、ほぼ100%会えます。

そして、女性の交際タイプにもよりますが、交際タイプCやDの女性なら、ほぼ100%大人の交際を楽しめます。

ですが、オファーの失敗を防ぐためには、オファーをする前に必ずすべきことを理解しておく必要があるのです。

ユニバース倶楽部のオファーの全てをお教えします

この記事は、これからユニバース倶楽部に入会し、パパ活を始めようと思っている人のために、ユニバース倶楽部のオファーの仕組みを分かりやすく解説する記事です。

男性も女性も、実際に会った後に「こんなはずじゃなかった」という後悔を防ぐためには、オファーの仕組みを先に理解しておくことが不可欠です。

男女のミスマッチ、すなわちオファーの失敗は、簡単に防げます。

しかし、知らなければ失敗します。

この記事は、男性にも女性にも役立つように書きました。

ぜひ参考にしてください。

ユニバース倶楽部のオファーの流れ

オファーする相手を探す

ユニバース倶楽部のオファーの流れは、まず最初に、好みのお相手を探すことから始まります。

女性会員の一覧は、エリア、クラス、交際タイプをはじめ、年齢、身長、バストカップ、喫煙の有無、お酒を飲む飲まないといった、様々な条件で絞り込めます。

しかし、実際にユニバース倶楽部に入会し、好みのお相手を探してみると、これが意外と簡単ではありません。

なぜなら、女性会員が多すぎるからです。

この記事を執筆している本日現在、東京だけでも2,200人以上、全国では7,200人以上の女性が登録しています。

しかも、毎日毎日、どんどん新しい女性会員が追加されています。

全ての女性会員のプロフィールを閲覧するだけでも、何日もかかってしまうのです。

ですが、それでも、全ての女性会員をしっかり見て、それから誰にオファーを出すか絞り込むことをおすすめします。

コツは、女性会員一覧に出てくる、たった1枚の写真で、判断しないこと。

ユニバース倶楽部の女性会員の写真は、スタッフさんが一眼レフカメラで撮影していますが、プロのカメラマンではないので、はっきり言って上手ではありません。

ユニバース倶楽部の女性写真は、最大6枚掲載されているので、一覧に出てくる最初の1枚だけで判断せず、他の写真も見てみなければ分からないのです。

一覧に出てくる写真がイマイチでも、他の写真で見たらとても魅力的だったというケースが多々あります。

また、同じ理由で、動画もよくチェックしてみることをおすすめします。

写真だとイマイチでも、動画を見たらよかったというケースも多々あります。

よいお相手を見つけるコツは、焦ってオファーする相手を決めるのではなく、まずは一人でも多くの会員をじっくり見るということに時間と労力を割くと、失敗は避けられます。

オファーする相手を選ぶ

好みの女性を発見しても、まだオファーするのは待ってください。

理由は簡単です。

そのお相手よりも、もっといい女性が必ずいるからです。

繰り返しになりますが、ユニバース倶楽部の女性会員は、東京だけでも2,200人以上、全国では7,200人以上います。

美人で、かつ年齢やスタイル、バストサイズもあなたの好みで、おまけに交際タイプも希望とマッチし、しかもクラブからのコメントも良かった場合、その女性に即決したくなることでしょう。

しかし、繰り返しになりますが、もっといい女性がいるのです。

そこで、好みの女性が見つかったら、まずはオファーせず、「お気に入り」に追加してください。

女性のプロフィールページにある、「お気に入りに追加」というボタンを押すと、その女性がお気に入りに追加されます。

追加した女性は、会員ページの「お気に入りを見る」というページから、まとめて見ることができるようになります。

まずは、気になった女性をどんどんお気に入りに追加して、後でその中からじっくり選ぶことをおすすめします。

そうすれば、ある女性にオファーを出した後に、もっといい女性を発見して、「こっちの女性にすればよかった」と後悔する失敗を防げます。

オファーを申し込む

気になった女性をお気に入りに追加し、その中からオファーを出したい女性が決まったら、いよいよオファーを出します。

女性のプロフィールページにある、「この女性に申し込む」というボタンを押すと、日時を決めてセッティングする流れになります。

オファーする際に、あなたが希望する日時や場所を指定します。

その希望を、スタッフさんがお相手に確認し、セッティングしてもらえます。

つまり、オファーをすれば、後は全部スタッフさんがやってくれるのです。

セッティングが完了すると、セッティング料を支払い、デート当日にいよいよご対面する流れになります。

オファーする前にやるべきこと

条件をチェックする

タイプの女性が見つかったら、すぐにオファーして実際に会いたいところですが、ちょっと待ってください。

オファーを出す前に、その女性が示している条件をよくチェックしておく必要があります。

女性会員のプロフィールページには、クラブネーム、年齢、身長、体重、バストサイズ、クラス、評価、交際タイプ、登録エリア、登録日、星座、血液型、職業、喫煙の有無、お酒を飲める飲めない、居住地域、使える言語、趣味、オファーに関して、スケジュールカレンダー、本人からのコメント、クラブからのコメントなど、様々な情報が記載されています。

その中でも、「○○さんへのオファーに関しまして」という項目には、その女性が求める細かい条件が示されていることがあります。

例えば、デート可能な曜日や時間帯、デートを希望する場所、食事やお酒の好みなどがあります。

身バレを防ぐために、デートNGの場所が指定されていることもあります。

オファーを出す際に、あなたが希望する曜日や時間帯、場所を指定しますが、そもそも女性がNGとする条件と重なってしまうとセッティングが難しくなってしまうため、よく注意して読んでおきたいポイントです。

また、クラブからのコメントにも、条件面が記載されていることがあります。

例えば、通常、ユニバース倶楽部でのデートでは、交通費として5千円~1万円(ブラックの女性には必ず1万円)を渡すのがルールですが、遠方に住んでいる女性の場合、その金額に加えて、さらに実費の負担を希望する旨が書かれています。

そのような女性の場合は、通常の交通費におおよその実費を可算してあげると喜ばれるでしょう。

コメントから推測する

女性プロフィールの中で、特によく読むべき情報は、クラブからのコメントです。

クラブからのコメントとは、女性がユニバース倶楽部の面接をした際に、その面接を担当したユニバース倶楽部のスタッフさんが記入するコメントのことで、スタッフさん目線での客観的な紹介が書かれています。

面接中の受け答えの仕方、言葉遣い、振る舞い、愛想といった常識的な印象から、胸の大きさ、歯並び、タトゥーの有無、手術跡の有無といった身体的なコメントまで、スタッフさんの客観的なコメントがオファーの参考になります。

また、面接の中で話題に上がった、女性の登録動機や、パパ活経験の有無、大人の交際への理解度など、その女性のパパ活に対する姿勢が見え隠れしていて興味深いものです。

さらに、女性によっては、SかMかといったセックスの好みや、好きなプレイ、ワンナイトの経験の有無など、かなり突っ込んだ内容が記載されていることもあります。

そして、そんなクラブからのコメントの中でも、要注意なのが、面接への遅刻や態度の良し悪しといった情報です。

例えば、「面接に30分遅刻してきました」「面接中、何度もスマホをいじっていました」「タメ口が気になりました」というような、態度に対するコメントは、オファーをして実際に会ってから不快にならないよう、オファーを出すか否かの判断材料とすべき情報と言えるでしょう。

また、金銭感覚に関するコメントも重要です。

「お金に強気」「プライドが高め」「カネカネしている」といったコメントがある場合、一般的なお手当よりも高めな金額を求めていると読み取ることができます。

コンシェルジュからフィードバックをもらう

オファーする前に得られる情報は、プロフィールページに記載されている情報だけではありません。

ユニバース倶楽部のスタッフさんから、その女性に関するフィードバックをもらうことができます。

ユニバース倶楽部は、男性会員のクラスによって、異なるコンシェルジュサービスがつきます。

ゴールドの男性はメール相談、プラチナの男性はメール相談と電話相談、ブラックの男性はさらに対面での相談が可能になります。

スタンダードの男性にはコンシェルジュサービスがつきません。

コンシェルジュサービスでは、クラブを利用するためのちょっとした相談をすることができますが、特に、これからオファーしようとしている女性に関するフィードバックをもらうのがおすすめです。

もらえる情報の例としては、その女性のおおよそのセッティング回数や、他の男性会員からのフィードバックです。

女性会員のセッティング回数や、デート回数を具体的に教えてもらうことはできませんが、「セッティング回数が多め」「なしではないが極小」といった、おおよその回数を知ることは可能で、それだけでも大きな判断材料になると言えます。

オファーしようとしている女性が、他の男性とどのくらいデートをしたことがあるのか、気になる男性も多いのではないでしょうか。

また、他の男性会員からのフィードバックも重要です。

一般的に、ある男性がある女性とのデートをした場合、そのデート内容に満足した場合よりも、不満があった場合の方が、フィードバックが届くケースが多いそうです。

男性会員からのフィードバックは、あくまでもその男性が感じた客観的な意見ですが、一つの判断材料としては参考になるでしょう。

また、一部の女性会員は、身バレを防ぐために、プロフィール写真に「ぼかし」が入っている場合があります。

オファーを前提としていれば、ぼかし無しの写真をもらうこともできますので、それもコンシェルジュに依頼してみるとよいでしょう。

オファーの注意点

オファーのキャンセルは不可

ユニバース倶楽部は、オファーを出したら、基本的にキャンセルはできません。

普通、オファーを出した後に、キャンセルしなければならないケースは滅多にありませんが、稀にあるのが、「もっといい女性を見つけてしまった」というケースです。

最初に書いたように、ユニバース倶楽部は、東京だけでも2,200人以上、全国では7,200人以上の女性が登録しています。

登録日順に女性を見ていって、気に入った女性にすぐにオファーを出してしまうと、その後にもっといい女性を発見してしまうケースも少なくないのです。

気に入った全ての女性にオファーを出せる男性なら問題ありませんが、オファーを出す=セッティング料もかかるものですので、「やっぱりこっちの女性にすればよかった」という後悔をしないためにも、気に入った女性がいたらまずはお気に入りに入れ、じっくり吟味してからオファーを出すのがベターと言えるでしょう。

オファーの返金は不可

オファーのキャンセルができないのと同様に、一度支払ったセッティング料の返金も不可です。

セッティングに入った段階で、既に女性会員の方もスケジュールを調整してくれているので、迷惑をかけない意味でも、やはりオファーを出すか否かをよく考えてから決めるべきでしょう。

ちなみに、女性の都合でデートがキャンセルとなった場合は、当然のことながらセッティング料は返金されます。

その場合、現金ではなく、ポイントでの返金となり、そのポイントは、時間のセッティング料や、年会費の支払いに充当することができます。

オファーを先延ばしするデメリット

オファーを出した後に、もっといい女性を見つけて「やっぱりこっちの女性にすればよかった」と後悔しないように、じっくり吟味してからオファーを出すべきだと書きました。

また、後悔しないために、新しい女性だけでなく、登録日が古い女性もくまなく見るべきだと書きました。

但し、オファーを先延ばしにすると、「やっぱりこっちの女性にすればよかった」といった失敗を防げる反面、デメリットもあります。

そのデメリットとは、気に入った女性が、消えてしまうというリスクです。

ユニバース倶楽部に登録している女性会員が、リストから消えてしまう理由は、いくつかあります。

例えば、男性からのオファーが殺到してしまい一時的にシークレットになるケースや、クラスアップしてしまうケース、なんらかの事情で退会してしまうケースなど、様々です。

理由は様々ですが、交際クラブに登録している女性は、いつ消えてしまってもおかしくないと理解しておくべきでしょう。

今日見つけた女性が、明日にはもういないというケースも普通にあるのです。

おさらい

オファーする前に地雷女性を見抜くべし

ユニバース倶楽部は、好みの女性を検索して、オファーを出せば、ほぼ100%会えます。

そして、交際タイプCやDの女性なら、ほぼ100%大人の交際を楽しめます。

シンプルで単純な話です。

しかし、きちんと愛人としての価値を提供しつつ、定期的に大きなお手当を稼ぐ女性がいる一方で、残念ながら、「地雷女性」が増えているのもまた事実です。

見合っていない高額なお手当を要求する女性や、大人の交際をする気がないのに交際タイプB、C、Dを選ぶ女性(いわゆる交際タイプ詐欺)がそれに当たります。

せっかくセッティング料を払い、食事代を払い、交通費まで払ってデートをするのですから、地雷女性に当たって後悔するのは避けたいもの。

ですが、心配はいりません。

この記事で紹介してきたように、プロフィールに書かれていることはもちろん、書かれていない部分まで推測してオファーするか否かを検討すれば、間違いは防げます。

面接で全てが決まっている

ユニバース倶楽部の場合、男性も女性も、入会するためには面接をしなければなりません。

実は、その面接で、あなたの評価が決まっているんです。

例えば、面接に時間通りに来たかどうかは、厳しくチェックされています。

具体的には、「面接の10分前にきちんと到着した」とか、「連絡もなく遅刻した」といった情報は、プロフィールにはっきりと明記されます。

また、「靴が汚れていた」「肌荒れが目立った」といった、見た目の清潔感にかかわるコメントも、お相手に伝わります。

つまり、面接で手抜きをすると、その後のオファーに影響するのです。

逆に言えば、面接が完璧だと、その後の交際も上手くいくでしょう。

見られていないと思っていても、意外と人は見ているものです。

人気がある女性は突然消える

この記事は、ユニバース倶楽部のオファーで失敗しないために、オファーの基本的なやり方から、地雷女性の見分け方まで、詳しく紹介してきました。

この記事を読んでもらえれば、オファーで後悔することはまずなくなるでしょう。

また、女性の場合も、この記事を読んでもらえれば、どんな女性が稼げて、どんな女性が稼げないのかを知るヒントになったのではないでしょうか。

パパ活は、女性が余っています。

好みの女性を見つけても、もっといい女性が必ずいます。

だから、オファーする前にじっくり検討することが大切なのです。

しかし、必ず覚えておいて欲しいことは、人気がある女性は突然消えてしまうという事実です。

理想のパパが見つかったから退会するという女性や、オファーが殺到しすぎてシークレットになってしまう女性など、その理由は様々ですが、今日見かけた女性が明日にはもういないというケースが普通にあるのです。

パパ活は、一期一会です。

じっくりとお相手を探す慎重さも大事ですが、同時に、今目の前にあるチャンスを逃さないスピード感も必要なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA